【安全管理者必見】危険な運転をブザーで知らせる危険運転警報

オペレーターの安全意識をいかに向上させるか?

荷崩れ・仕損・接触事故。
物流企業としては極力避けたいことです。

 

そこで重要となるのが、フォークリフトオペーレーターの
安全意識の向上。

 

今回はオペレーター自身に納得されやすい形で
危険運転をお知らせするオプションを紹介します。

 

 

どんなオプションなのか?

急発進

急発進

 

 

急ブレーキ

急ブレーキ

 

 

急旋回

急旋回

 

 

事故が発生リスクが高くなる上記操作が行われると
センサーが検知してブザーが鳴ります。

また、運ぶ対象物・現場によって危険運転の基準が異なると思いますが
検知レベルは設定変更が可能です。

 

 

 

オペレーターの意識向上にお悩みの方は

是非全国の住友フォークリフト販売店まで!

ご連絡お待ちしております。

今回の記事はいかがでしたか?
  • 役に立った! (8)